ソフトバンク通算1200勝!大逆転負け翌日に救援陣が無失点リレー 柳田999安打、二保3連勝

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク6-1日本ハム(26日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが快勝し、現球団名に改称後、通算1200勝を達成した。

 球団誕生15周年を記念した、黒地に銀文字の「=HAWKS15th」ユニホームを着用。初回に4番中村晃の適時打で幸先よく先制。1-1の2回は1番に入った好調・今宮が勝ち越しの2点二塁打を放つなど3点を奪った。

 4回は周東の適時三塁打で加点。7回には柳田が右翼フェンス直撃の適時打を放ち、通算999安打目として節目の1000安打にリーチをかけた。

 先発・二保は6回無死一、二塁で降板も、後を受けた川原、泉が踏ん張った。前日25日は最大6点リードから今季ワーストの1イニング6失点もあり逆転負けを喫していたが、この日は無失点リレー。8回のモイネロは3奪三振、9回は津森が締めくくった。

 この日本ハム6連戦は3勝3敗のタイ。5回0/3を1失点の二保は3連勝で、チームトップタイの3勝目を挙げた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ