【6月の迷言】「あれ、え、私今狙われてる?」劇場の女神、暗殺の危機

西日本新聞 古川 泰裕

 HKT48メンバーの笑える“迷言”を特命担当記者が独断で選ぶ企画。記者とデスクのやりとりで進む当コーナー、一部ネットで「しゃべる机シリーズ」と呼ばれ、ひそかな人気を呼んでいるとか。「しゃべる机」ことデスク(48)もご満悦です。6月は、新型コロナウイルス禍に生まれた一触即発の瞬間を選びました。

 デスク「そろそろ迷言の時間だ。『ガリガリくん』食べ終わったか?」

 特命担当F(以下F)「おなかが痛いです」

 デスク「子どもか!」

 F「今月の迷言ですが、2期生の上野遥のツイッターから選びました」

 デスク「我慢しなくていいから、トイレに行けよ」

 F「6月16日のツイッターへの投稿です。『事務所についた瞬間、今田(美奈)さんから、おでこに何かを向けられカチャカチャという音が…』」

 デスク「久々にレッスンが再開した時期だよな。カチャでなくまさかチャカでは…。いきなり『アウトレイジ』の世界かよ」

 F「1期生の今田と言えば、テレビの冠番組でシューティングバーを訪れた際、サングラスをかけて銃を構える姿があまりにしっくり来ていたため、ファンから『ゴルゴ』と呼ばれたこともあります」

 デスク「『劇場の女神』上野、暗殺の危機じゃないか」

 F「ツイートの続きです。『あれ、え、私今狙われてる?と恐る恐る手元を見たら…非接触体温計でした。自分より先に後輩の体温を測ってくださる優しい先輩です』」

 デスク「なんだ、めちゃくちゃほっこりエピソードじゃないか」

 F「一見怖そうだけど実はとても優しいという、今田の一面をよく表しているツイートでした。彼女はメンバーきっての釣り上手。愛犬のゴールデンレトリバー・ベイくんと戯れる写真が満載のインスタグラムも人気です。ゴルゴ映像も冠番組MCの指原莉乃とフットボールアワー・後藤輝基さんに大受けで、しばらく話題になりました」

 デスク「画像を見たけど、めちゃくちゃ似合っているな。ところで、HKTも活動を再開したけど、事務所に入るにもコロナ対策が必要なんだろうね」

 F「取材でおじゃまする時もマスクを着用して手をアルコール消毒し、非接触体温計で体温を計測してから事務所に入りました。外から来る人はもちろん、スタッフも毎回体温を測ってシートに記入していて、きっちり対策を取っています」

 デスク「今回は、コロナ禍ならではのエピソードだったね」

 F「そうですね。こうした中でも笑いが生まれたのは、やはりメンバー同士が直接会えたからだと思います。坂口理子も月イチ報告で『メンバーと話すだけで、だいぶストレスが軽減される』と言っていたように、顔を合わせるだけで、だいぶ心持ちも違うようです」

 デスク「なるほど。福岡でもまたコロナの感染者が増えてきているけど、これ以上の事態悪化は避けたいよな」

 F「HKTとしても、せっかく新劇場をお披露目して、10月下旬の開館を目指すことになったので…。なんとかいい状況になってほしいですね」

 デスク「しかし、上野遥はツイッターでも、トークでも一つの事象を面白く料理して伝えるのがうまいね」

 F「われわれなんかより、はるか上のレベルかもしれませんね」

 デスク「おぉ、うまくオチを付けたな。ゆっくりトイレに行ってきてくれ」

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング