「恐ろしいですね。僕は投げたくないですけど」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク9-4西武(28日、ペイペイドーム)

 -逆転で6連戦の初戦に勝利。

 今日は中村晃君の日だったのかと思うくらい、素晴らしい活躍でしたね。

 -4安打5打点。

 すごいとしか言いようがない。チームのメンバーが、レインボーのオーラがかかっていると言っていました。よく打ってくれたし、つなげることもやってくれた。すごいなぁと見てて思ってました。

 -柳田とともに出塁率が高い2人が並ぶ。

 やっぱりいいつながりがあの2人から生まれたり、あの2人がつながってきたものをかえしたり。そこをチームとして今できているところが勝てているところにつながっている。

 -柳田の出塁率が5割を超えて、中村晃の得点圏打率は6割。

 恐ろしいですね。僕は投げたくないですけど。投げる投手は大変と思います。

 -柳田は通算1000安打。

 打つ前から「おめでとう」と言わせていただいた。打つだろう思っていたんで。

 -どのタイミングで。

 試合が始まる前です。予感? 予感はもう。今は必ず1本2本と打ってくれるので。「あと1本です」と言われた瞬間「そうか、おめでとう。先に言っとくわ」と。

 -千賀は6回4失点ながら3勝目。

 まだしっくりきていないところが、マウンドでの表情やしぐさから見てとれるところがある。そこは投手コーチともしっかり話をして、自分で自信を持って投げられるようになることが大事。彼の力を考えれば、3点あれば十分と思えるくらいの投球を常に期待してますので。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ