ハンドボール日本代表が野球部主将に送った明石家さんまの言葉/トップアスリートが高校生の質問に答えます (3ページ目)

西日本スポーツ

 ◆部井久アダム勇樹(べいぐ・あだむ・ゆうき)1999年4月21日生まれ。福岡市出身。パキスタン人の父と日本人の母を持つ。小学1年からソフトボールを始め、小学4年時に福岡県のタレント発掘事業で才能を見いだされ、多々良中央中から本格的にハンドボールに取り組む。博多高時代の2017年7月の日韓戦で日本代表に高校生として史上初めて選出。中大に籍を置きながらフランスに渡り、18~19年シーズンは当時1部のセッソン・レンヌに所属。若手主体のチームで4部でプレーした。19~20年は2部のサラン・ロワレで主力として戦ったが、新型コロナウイルスの影響でリーグ戦が中断し、帰国した。195センチ、102キロ。右利き。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング