ソフトバンク・バレンティンが今季2度目の欠場 故障以外では初

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク0-6西武(30日、ペイペイドーム)

 バレンティンが今季2度目のベンチスタートとなり、代打で待機していたが出番はなかった。

 西武の先発が特殊なアンダースローで、対戦経験が少なく得意ではないことに加えて、工藤監督は「今、打撃フォームを打撃コーチの方でアドバイスしてもらっている。(与座が)緩急を使ってくるだろうなという時に、あまり(修正中のフォームを)崩したくない思いなどもあった」と理由を説明した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ