長谷川は「今は発熱ない」ソフトバンクGM会見

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは1日、長谷川勇也外野手(35)の新型コロナウイルス感染と、2日の1軍西武戦(ペイペイドーム)の中止を発表した。1日夜に三笠杉彦ゼネラルマネジャー(GM)がオンラインで記者会見を行った。一問一答は次の通り。

 -長谷川選手の現状は。

 「今朝微熱があったが、現状は発熱などはない」

 -他の選手の検査予定は。

 「23日にPCR検査をしたが、他の選手もすみやかに行おうと思っている」

 -3日以降のチームの予定は。

 「1軍は仙台で楽天戦を予定しているが、可能なら明日(2日)以降、速やかにPCR検査を予定しているので、その結果を見てからの判断になる」

 -2軍の予定は。

 「もともと明日(2日)は試合の予定がなかった。火曜日(4日)から遠征の予定だが、当該選手が2軍で活動していたので、状況を確認しながらになると考えている」

 -今後、濃厚接触者が出る確率は。

 「濃厚接触でないであろうというのは1軍の監督、コーチ、選手、スタッフ。2軍に関しては試合に出場していたり練習に参加したりしているので、その前後でコミュニケーションを取っているスタッフや一緒に出ている選手は接触の度合いや内容を聞き取りする。その辺を専門家の先生に聞きながら判断していく」

 -筑後で陽性反応が出た職員との関わりは。

 「因果関係はないと思っている。まずは施設の消毒。PCR検査受検と、濃厚接触者がいるのかいないのかということ。検査結果、保健所からの濃厚接触者の特定をしながら決めていく」

 -結果が出るまでは活動休止ということか。

 「そうです」

 -長谷川選手の家族に陽性反応は。

 「今のところない」

 -長谷川選手の筑後までの移動手段は。

 「車を使っていた」

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ