J2福岡、寝耳に水の陽性疑いで試合前ミーティングから選手隔離 福岡スポーツ界にコロナ禍 (2ページ目)

西日本スポーツ 末継 智章

Jリーグの新型コロナを巡る最近の主な経過

7月 10日 無観客試合を行っていたJリーグとプロ野球が、観客を入れて公式戦を開催。

  26日 J1名古屋で3人の感染者を確認。同日の広島戦を中止した。約4カ月の中断を経たリーグ再開後にコロナの影響で試合を取りやめるのは初めて。

  27日 J2福岡のチームスタッフ1人の感染と他の選手、関係者の陰性を発表。

 Jリーグは8月末まで観客数の上限を5000人で維持すると発表。8月中はアウェー観客席の設置やアルコール販売も見送る。

  28日 J1名古屋選手寮の調理スタッフ1人の感染が判明。

  30日 J1横浜Mの非常勤の事業スタッフ1人の感染が判明。

8月   2日 J2町田がU-19(19歳以下)代表候補合宿に参加していたFW晴山岬が陽性だったと発表。

 J2福岡の選手1人が「陽性の可能性が非常に高いと判定された」として試合開始直前に大宮戦の中止決定。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング