西武かみ合わず5位転落 投手は10四球、打者は10三振…

西日本スポーツ

 ◆日本ハム11-4西武(4日、札幌ドーム)

 大敗した西武が日本ハムと入れ替わり、5位に転落した。

 先発の高橋光は同点の3回、大田に左中間への勝ち越し2ランを許した。5回には大田への押し出し四球で3人連続で歩かせて降板。今季最短の4回1/3で与四球7、同ワーストタイの6失点を喫した。

 6回には先発ローテの一角を担っていた今井が1死満塁のピンチで救援登板。中田に中犠飛、大田に左越え3ランを許し、火消しとはならなかった。

 打線は栗山が4号ソロを含む2打点、中村も2打点と両ベテランが奮起したが、6試合連続の2桁三振を喫するなどつながりを欠いた。

 チームは3連敗で6月25日以来、今季ワースト対の借金2。5位は同日以来だ。高橋光は4連敗で今季4敗目。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング