2年ぶり2度目の先発 西武3年目右腕・伊藤を辻監督評価「よく投げた」

西日本スポーツ

 ◆日本ハム2-7西武(5日、札幌ドーム)

 2シーズンぶりに先発した西武の伊藤が5回途中1失点と粘りの投球を披露した。

 4回まで得点圏に毎回走者を背負ったが2回の1失点のみ。5回に1死を取ったところで2番手の佐野と交代した。「自分にとって勝負の試合だと思ってマウンドに上がった。何とか最少失点でしのぎたいと思っていた」とコメント。辻監督は「(イニングを)5、6回といってくれれば良かったけど、よく投げた」と評価した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング