中華菜館 福壽 味わい広がる冷やし中華 長崎市新地町

西日本スポーツ

 福建料理を基本とし、「ちゃんぽん」(900円)などの品に地元ファンが多い老舗中華料理店。9月15日まで期間限定の「冷やし中華」(1180円)はつけ麺スタイルで夏の看板メニュー。3代目店主、黄醒博さん(68)は「40年ほど前、冷やし中華を改革しようと考えました」と振り返る。

 具と麺の皿を分け、ナスやトマトに錦糸卵、焼き豚、蒸し鶏、小エビなど10種の具材に、麺には氷が添えられ涼味たっぷり。ごまとしょうゆの2種類の自家製タレで、奥行きある味わいが広がる。お酒との相性もよく、愛され続けるゆえんだ。

 長崎市新地町2の5。電話095(821)3032。不定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング