ソフトバンク東浜 同学年・則本昂と再び投げ合い「良い試合に」

西日本スポーツ

 7日楽天戦(楽天生命パーク宮城)で先発するソフトバンク東浜が、同学年の則本昂との“再戦”に気持ちを高めた。

 今年初の投げ合いになった7月10日のペイペイドームでの一戦は互いに7回1失点と譲らなかった。「1カ月たって、それぞれ状況も状態も違うけど、良い試合になれば」と意気込んだ。チームでは新型コロナウイルスの感染者が出るなど緊張感が漂う。「こういう状況でプレーできるのは当たり前ではない。全力でプレーすることが僕らの役割」と語った。6日はキャッチボールなどで調整した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ