ソフトバンク石川柊太の登録抹消 工藤監督「当初から決めていた」

西日本スポーツ

 チームトップの4勝を挙げているソフトバンク石川柊太投手(28)が6日、出場選手登録を抹消された。

 前回登板の1日西武戦(ペイペイドーム)では自己最多の13三振を奪いプロ初完投を初完封で飾ったが、今季最多の121球を要していた。工藤監督は「当初から1回(先発登板を)飛ばすことは決めていた」と説明した。次回は16日オリックス戦(ペイペイドーム)で先発する見込み。1軍に同行中の石川はこの日キャッチボールなどで調整した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ