古巣戦に燃える福岡DF湯沢「特徴は分かっている。負けたくない」

西日本スポーツ 松田 達也

 アビスパ福岡のDF湯沢聖人(26)が8日の甲府戦に意欲を燃やした。2018年から2年在籍した甲府から今季加入。「相手の特徴は分かっている。負けたくないし、チームの流れを考えても、落とせない試合になる」と意気込んだ。

 今季は先発5試合を含めてリーグ戦8戦全てに出場。サイドバックとして活躍している。「守備では相手に一歩寄せたり、攻撃ならクロスからのアシストなど、攻守において点にかかわるプレーをしたい」と意気込む。

 勝ち点14(福岡は1試合未消化)で並ぶ甲府は、今後も上位を争う強敵となる。「甲府はバランスのいい、強いチーム。昇格を争うライバルになると思うので勝ちたい」。激しい暑さの中、湯沢は豊富な運動量で貢献を誓う。 (松田達也)

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング