中華料理 J&TAO 趣向を凝らした「新中華」 福岡市中央区

西日本スポーツ

 福岡市中央区清川にある宿泊施設の1階。中国出身のオーナー・梁春涛さん(37)が7月2日に開いた。同国出身の料理人・袁立偉さん(55)が腕を振るう。「趣向を凝らした『新中華』をご用意」と梁さん。

 その一つがランチの「黄金スープラーメン」(700円)。豚の背骨で取ったスープに、ペースト状にしたカボチャとニンジンを加える。あっさりとしていながら素材のうま味がたっぷり。縮れ麺の上に鶏もも肉やワカメなどがのる。ギョーザとのセットは900円。夜は「フライドポテトとイカの不思議炒め」(900円)が好評。

 福岡市中央区清川2の18の14。電話092(406)6828。日曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング