西武木村が味方と激突、腰を強打し交代 病院は行かず

西日本スポーツ

 ◆日本ハム7-6西武(8日、札幌ドーム)

 西武の木村文紀外野手(31)が8日の日本ハム戦で負傷のため途中交代した。

 2回の守備で鈴木と交錯し、腰を強打した。病院には行かず、アイシング治療を受けたという。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング