ソフトバンク甲斐が勝利を決める3ラン「何とかしたい気持ちだった」

西日本スポーツ

◆楽天0-5ソフトバンク(9日、楽天生命パーク宮城)

 甲斐が勝利を決定づける4号3ランを放った。2点リードの9回。2死二、三塁から5番手の津留崎がカウント3-1のバッティングカウントから投じた145キロの甘い真っすぐを完璧に捉えた。

 右中間スタンドで弾んだ打球は7月17日のオリックス戦以来約3週間ぶりの一発。「投手が頑張って投げてくれていたので何とかしたい気持ちだった」と投手陣の踏ん張りに見事に応える一発となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ