ソフトバンク先発陣「魔」の木曜に大竹が今季初先発「1軍だから特別じゃない」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの大竹耕太郎投手(25)が13日のオリックス戦で今季初登板初先発する。

 2月のキャンプで左肘の肉離れを発症し出遅れたが、復帰後は2軍戦7試合に先発し4勝無敗、防御率1.98と安定した成績を残した。「投げるたびにボールの力が出てきた」と状態に自信を示しつつ「1軍だから特別じゃなく、これまでやってきたことを出すだけ」と自然体で臨むことを強調した。今季のチームで木曜日に先発して勝利投手となったのは6月25日のバンデンハークのみ。大竹が谷間を埋めて昨年6月20日以来の白星を目指す。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ