ソフトバンク東浜、前回登板で初黒星も「割り切って」14日先発

西日本スポーツ

 14日のオリックス戦(ペイペイドーム)に先発するソフトバンクの東浜が「リスタート」へ意気込んだ。

 前回登板の7日楽天戦では7回途中5失点で今季初黒星を喫した。「打たれたことはしっかり反省して。割り切って臨みたい」と強調。相手打線については「ポイントゲッターの吉田正やジョーンズ、ロドリゲスの前に走者を出さないように。毎回のことだけどイニングの先頭をしっかり切ることが大事になる」とポイントを挙げた。13日はキャッチボールなどで調整した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ