風子豪快捲りV アルテミス賞

西日本スポーツ

■ヒロイン

 ファン選出レース初出場の梅川風子が、アルテミス賞を制した。レースは終HSまで初手の並びで一本棒。梅川は1角手前から力強く捲り上げて2番手BS捲りの大久保花梨に踏み勝ち、追い込む梶田舞も抑え切って人気に応えた。

 梅川は「本来は2角手前で仕掛けるが、3月の武雄で大久保さんに合わされたので」と、似た展開を打破する早めの捲りで今度は勝利した。今後は「頂点を目指して一番を取りたい」ときっぱり。この勝利に満足することなく、9月の伊東ガルコレ、そして年末の大一番へと歩みを進める。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング