西武今井がプロ初の救援勝利、1失点も辻監督評価「気持ち出ていた」

西日本スポーツ

 ◆西武13-8楽天(14日、メットライフドーム)

 西武2番手の今井が3勝目を挙げた。

 同点の4回に登板。1点を失ったが、その後の2死満塁をしのぎ、5回も無失点に抑えると味方が逆転した。

 先発で苦しんで8月から救援に回った右腕にとって、リリーフでの勝利はプロ初。「ストレートに力がなかったけど、何とか最少失点に抑えることができた。(3勝目は)打線の皆さんとその後の中継ぎの皆さんのおかげです」と感謝した。

 辻監督は「投げ方自体は良かったと思う。しっかり腕を振って投げる気持ちは出ていた」と評価した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング