3人制バスケ代表目指す小林大祐 苦境も1年延期の五輪へ準備怠らず

西日本スポーツ

 3人制男子日本代表候補の小林大祐(B2茨城)=福岡市出身=は14日のオンライン会見で1年延期になった東京五輪に向け「未知のウイルスに打ち勝ち、元気の源になる大会でアスリートが与える力は大きい、五輪がある以上は必ず出たい」と意気込みを口にした。

 コロナ禍で3人制の国内リーグが今季は中止。代表活動も滞っているが、所属先で5人制の練習を終えた後、個人で週4回、3人制用の練習をしており、11月の合宿再開への準備を進めている。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング