男子ゴルフ小田孔明が豪雨災害のチャリティーオークション 秋山幸二氏、阪神矢野監督らの逸品も

西日本スポーツ 松田 達也

 福岡県田川市出身の男子プロゴルファーで、2014年には賞金王に輝いた小田孔明(42)が、7月に九州各地を襲った記録的豪雨からの復興支援のため、オークションサイト「モバオク」で15日正午から31日午後10時59分まで、チャリティーオークションを実施する。

 小田と共に練習に取り組む「チーム孔明」に九州出身選手が多いこともあり、九州の災害復興に向けて協力したいという小田の思いに、競技種目を超えてアスリートが賛同した。

 プロ野球界からは前ソフトバンク監督の秋山幸二氏(本紙評論家)がバット、阪神の矢野燿大監督がサインボール、プロゴルファー松山英樹はサイン入りゴルフグッズ、他にも12年ロンドン五輪男子ミドル級金メダリストのプロボクサー村田諒太らがチャリティー品を寄贈しており、小田もアイアンセットなどを提供。総計で約200点の出品を予定している。一般からのチャリティー品、義援金の寄付も募集している。

 落札金は福岡県大牟田市、熊本県人吉市、鹿児島県鹿屋市に全額寄付する予定で、9月中旬に「チーム孔明」のメンバーが各自治体に寄付金を届ける。詳細は動画投稿サイト「ユーチューブ」のチャンネル「孔明YOUTUBEで何しようと!?」のほか、小田の公式インスタグラムでも公開する。 (松田達也)

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング