快投も白星は幻に…西武松本「8回、9回と投げられる投手に」

西日本スポーツ

 ◆西武3-3楽天(15日、メットライフドーム)

 西武・松本の2勝目はお預けとなった。

 初回の3点援護を受け快投。序盤に四球絡みのピンチこそあったが、7回を96球、1安打無失点に抑えた。

 だがギャレット、増田が3点リードを守れずドロー。今月チーム初となる先発白星は消え「立ち上がりをしっかり抑え、1イニングでも長く投げようと思った。真っすぐが良かったし、リズムやテンポも一番良かった。8回、9回と投げられるような投手になりたい」と話した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング