「延期が決まり落胆した」五輪代表が後輩に漏らした本音/トップアスリートが高校生の質問に答えます (3ページ目)

西日本スポーツ 向吉 三郎

◆飯束潮吹(いいつか・しぶき)1988年8月23日、横浜市生まれ。小学3年生からセーリングを始める。神奈川・南戸塚中2年時の2002年釜山アジア大会で男子オプティミスト級(15歳以下)金メダル。福岡第一高、日経大を経て11年にSPN入社。男子470級で五輪を目指したが、リオデジャネイロ五輪を逃した16年に同じ大学の後輩、畑山絵里とペアを組みナクラ17級に転向。今年2月の世界選手権で日本勢トップの19位となり、日本セーリング連盟の選考基準を満たして初の五輪出場を決めた。174センチ、68キロ。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング