ソフトバンク・デスパイネじわり上昇中 貫禄の場面も

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ 阪神5-3ソフトバンク(19日、鳴尾浜)

 コロナ禍で再来日が遅れ2軍調整中のソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(34)が2試合連続安打をマークした。

 4打席に立ち1安打2四球で3出塁。7回の好機では申告敬遠される“貫禄”の場面もあった。

 デスパイネはともに再来日したグラシアルとともに14日に実戦復帰し、16日までの2軍戦3試合で計8打数無安打。18日に出場選手登録されたグラシアルとの同時昇格は見送られたものの、2軍の関西遠征にも同行し18日に適時打を放つなど状態を上げてきた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ