パ上位が大混戦! 0・5ゲーム差に3球団 試合終盤にドラマの連続

西日本スポーツ

 ◆ロッテ5x-4ソフトバンク(20日、ZOZOマリンスタジアム)

 首位ソフトバンクは延長10回に2点を勝ち越したものの、その裏、2位ロッテに3点を奪われ逆転サヨナラ負け。ロッテに同率首位に並ばれた。

 他球場では、ロッテと同率2位だった楽天が9回2死から3点差を追いつき、日本ハムとドロー。首位ソフトバンク、ロッテとは0・5ゲーム差となった。

 3位楽天と4位日本ハムとの間が3ゲーム。5連勝中の5位西武が1・5ゲーム差で追う。6位オリックスは西武に7ゲーム差と大きく離れてしまった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ