ソフトバンク加治屋が即登板も失点「8回任せた人間でもある」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ロッテ7-3ソフトバンク(21日、ZOZOマリンスタジアム)

 今季1軍に初昇格した加治屋が即登板した。

 3点ビハインドの8回から登板。最速147キロの直球とフォークを主体に組み立てたが、2死二塁から中村奨に決め球のフォークを中前に運ばれ1点を失った。救援陣に疲れが見え始めている中、工藤監督は「2018年は8回を任せた人間でもある。今はだいぶ状態が良い」と期待を寄せていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ