準決は深谷ら1着 開設記念 【松戸】

西日本スポーツ

 松戸競輪のナイターG3開設70周年記念「燦燦ダイヤモンドカップ」は3日目の24日、準決3番を軸に展開。7Rは山田久徳が清水裕友の好位に、8Rは平原康多が岩本俊介の番手に同じく飛び付いて逆転。ラストの9Rは、深谷知広が鐘前8番手叩きで押し切った。最終日の9R決勝は深谷が約3年ぶりのVを狙う。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング