福岡六大学野球9月19日開幕、タイブレーク初導入 スカウトは入場可能に

西日本スポーツ

 福岡六大学野球連盟は25日、秋季リーグ戦(西日本新聞社後援)の日程を発表した。

 24日の理事会で9月12日に予定していた開幕を同19日に延期することを決定。試合は全て福岡市の福工大野球場で行われ、総当たりの2回戦制とし勝率で順位を決定する。開会式は行わない。10月18日が最終日で、次週の同24、25日を予備日としている。今季は同連盟として初めてタイブレークを導入。延長10回から打順を継続して無死一、二塁で始める。

 入場できるのは加盟校硬式野球部員と保護者、報道関係者やプロ球団のスカウトなどに制限される。春季リーグ戦は新型コロナウイルス感染拡大の影響で史上初の中止となっていた。

PR

大学野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング