5連敗中の西武また序盤に大量失点 先発本田2回までに4失点

西日本スポーツ

 ◆西武-日本ハム(27日、メットライフドーム)

 5連敗中の西武が序盤の失点で苦しい展開を強いられた。

 初回、先発の本田は2死を奪ったが、西川に右前二塁打を許すと、続く中田に左中間への先制2ラン被弾。2回にも大田に右越え2ランを浴び、2回までに4点を失った。

 今カードでは25日の初戦は高橋光が2回までに3失点、26日は榎田が3回までに7失点と序盤にビハインドを背負い、厳しい戦いとなっている。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング