初先発マスクの西武柘植が初アーチ「長打を狙っていた」

西日本スポーツ

 ◆西武-日本ハム(27日、メットライフドーム)

 ドラフト5位新人の西武の柘植世那捕手(23)がプロ初スタメンの期待に応え、プロ初本塁打をマークした。

 1点リードの6回2死。左腕加藤から左翼席へのソロアーチを放った。「ツーアウトだったので長打を狙っていました。思い切り振ろうという気持ちで。打った感触はいったかな…という感じですね。入った瞬間は『よっしゃ-』と思いました」とコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング