「どんどん打撃コーチを悩ませてほしい」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-2オリックス(27日、ペイペイドーム)

 -笠谷が先発初勝利。

 最初はオープナーという形でしたが、5回までしっかり投げることができるようになった。本当にナイスピッチングだった。

 -5回1失点の好投。

 今は変化球でカウントも取れるし、強いストレートでファウルも取れる。三振も取れるようになってきた。本人も一番充実しているんじゃないかな。

 -自信もつく。

 投げて抑えて、初めて自信につながる。ただ長いイニングを投げたいということではなく、1人ずつ打ち取る地道な作業の結果がここにつながっている。

 -甲斐が5号2ラン。

 いい結果が出ましたね。捕手として守りと打撃の両立は難しいけれど、投手を助けるヒット、ホームランは最終的に勝利につながる。両方できるように頑張ってもらいたい。

 -上林にも一発が出た。

 評価したいのは、最初の犠飛。本人も結果を求めているでしょうし、あれで少し楽になったのかなと。いいアピールになったと思うので、どんどん打撃コーチを悩ませてほしい。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ