苦しむ西武に救世主 来日初先発ノリンが奪三振ショー

西日本スポーツ

 ◆楽天-西武(29日、楽天生命パーク宮城)

 来日初登板初先発の西武のノリンが3回まで6三振を奪う、パーフェクト投球を披露した。

 左肩のコンディション不良で出遅れていたが、チーム事情が苦しい中でようやく1軍に合流した。

 初回は田中と茂木から空振り三振を奪うなど三者凡退の立ち上がり。2回以降もエンジン全開で3回は三者連続三振に切った。

 投球ごとにフォークを変えたり、サイド気味で投げたりと打者を幻惑。3回を終えた西口投手コーチは「ここまでのピッチングについては文句のつけようがない。この先も楽しみにしている」とコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング