試合前にひと笑い? ペイペイドーム横の吉本劇場で新公演「勝手にホークス応援団」HKTも登場

西日本スポーツ

 吉本興業はペイペイドーム横の娯楽施設「BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス・イーゾ・フクオカ)」内に開業した常設劇場で、9月から新公演「勝手にホークス応援団」をスタートする。同月はナイターのソフトバンク戦が開催される金曜日の4、11、18日で、午後4時半から約1時間を予定。1週間の試合を振り返りつつ、その日の試合の見どころなどを面白おかしく紹介する。

 出演は福岡よしもとの芸人や、同施設内に専用劇場があるHKT48のメンバー(4日は渕上舞、松岡菜摘の予定)、西日本スポーツ記者など。前売り、当日とも大人1000円、子ども500円で、ネットの「チケットよしもと」で販売中。ファミリーマート店頭でも購入できる。各公演はオンライン配信もあり、9月2日から「オンラインチケットよしもと」で視聴チケットを購入できる。

 問い合わせはよしもと福岡 大和証券/CONNECT(コネクト)劇場=092(832)1122。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ