“昭和VS平成”とこなめボートG2MB大賞あす開幕

西日本スポーツ

 とこなめボート(愛知県常滑市)のG2モーターボート大賞が、あす9月1日に開幕する(6日まで)。

 “昭和VS平成”と銘打ち、ほぼ半数ずつあっせんされた昭和生まれと平成生まれが激突する注目の6日間。初日と2日目にダブルで行われるドリーム戦には、昭和生まれは深川真二(佐賀、49年)、守田俊介(滋賀、50年)、小野生奈(福岡、63年)ら、平成生まれは上條暢嵩(大阪、6年)、渡辺和将(岡山、2年)高野哲史(兵庫、元年)が出場する(カッコ内は支部、生まれ年)。

 開催期間中は、現金5万円などが抽選で当たる電話投票キャンペーンや、ユーチューブで準優勝戦予想の生配信(5日午後2時50分ごろから)などを実施する。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング