西武4年ぶり2番栗山ピタリの先制2点打 山川19号3ラン

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-西武(1日、ZOZOマリン)

 4年ぶりに2番で起用された西武の栗山が先制2点打を放った。

 両チーム無得点の3回無死満塁。大嶺の直球を右前にはじき返し、2人の走者を迎え入れた。「ランナーをかえすことができて良かったです」とコメントした。

 さらに1死二、三塁から山川がバックスクリーン右への19号3ランをたたき込み、この回一挙5点を奪った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング