背番号「48」“デビュー戦”で無失点投 前日に支配下登録のソフトバンク渡辺雄

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク4-2オリックス(1日、タマスタ筑後)

 前日8月31日に支配下選手登録されたばかりの左腕渡辺雄が“デビュー戦”を無失点投球で飾った。

 8回2死から3番手で登板して、左打者の勝俣を空振りで三振に。9回も2三振を奪うなど、1回1/3で無安打無失点。今季のウエスタンでの連続無失点試合を12に伸ばした。

 新たな背番号48で腕を振り、セーブもマーク。「名前が呼ばれた時に番号を再確認できたし、お客さんの拍手も大きい感じがしてうれしかった。一発目の試合で抑えることができた。自信を持っていきたい」と先を見据えた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ