苦しむ大分、過密日程の9月に突入 巻き返しへ片野坂監督の策は

西日本スポーツ 松田 達也

 J1大分の片野坂知宏監督(49)は2日、オンラインで会見し、9月戦線での巻き返しを誓った。ここまで14位と苦しむ中、過密日程の9月は月間7試合が組まれる。5日のホームFC東京戦から始まる連戦に向けて「簡単な相手ではないが、アグレッシブにプレーしたい」と意気込んだ。

 直近3試合は2分け1敗。「チャンスをつくり出すことはできている。どれだけ決めきるか」と振り返った。今後も選手のコンディションを考慮しながら出場メンバーをやりくりして戦う。「マネジメントの難しさは感じているが、条件はどこも同じ。われわれは目の前の試合に対していい準備をすること」と力を込めた。 (松田達也)

PR

大分トリニータ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング