西武金子「今年もホームラン0本で終わらずに済んだ」今季1号の同点2ランは8年連続弾

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-西武(3日、ZOZOマリン)

 5連勝を狙う西武は、4試合連続で1番の金子が価値ある同点アーチを放った。2点を追う5回1死一塁で、ロッテ岩下の内角低めの直球を捉えた打球は、右中間フェンス前に設置されたホームランラグーンに飛び込む1号2ランとなった。

 これで8年連続本塁打を記録。「同点に追いつくことができて良かった。今年もホームラン0本で終わらなくて済みました」。初回には右前打を放っており、2試合連続のマルチ安打と打線をけん引している。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング