約1カ月半ぶり白星の西武ニール「前回の勝利がいつだったか忘れていた」

西日本スポーツ

 ◆日本ハム2-6西武(4日、札幌ドーム)

 西武先発のニールが6回途中2失点にまとめ、約1カ月半ぶりの白星となる今季3勝目を手にした。序盤に3点のリードをもらった右腕は4回に中田のソロを許し、6回は連続長短打で1点を加えられたが、2番手の宮川が後続を断った。

 自身の連敗も「4」でストップ。「きょうの勝利はチームみんなで勝ち取ったもの。バックのみんなに助けられたし、自分の後の投手陣にも感謝だよ。久しぶりの勝利になったが、前回の勝利がいつだったか忘れていた。自分に勝ちがついたのは素直にうれしいが、自分の勝ちはイコール、チームの勝ちという意味だから、それが何よりうれしい」とチームメートへの感謝とチームへの思いを口にした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング