山下ワイン食道 元おかみが作る和の総菜 福岡市中央区

西日本スポーツ

 以前は福岡市中央区春吉にあった店。オーナーの山下啓之さん(43)はブドウ栽培とワインの醸造を学ぶため2017年に店を閉め、今年5月に同区渡辺通で店を再開した。そこは小料理店「季(とき)」があった店舗。「その店のおかみだった女性が当店で総菜を作っています」。

 特にやさしい味わいの「だし巻き玉子」(440円)や、軽い食感の「じゃがいもとインゲンのコロッケ」(同)が好評だ。自慢のワインは各国から400種類ほどを用意。客好みの銘柄を推薦してくれる。店内はカウンター席が中心。

 福岡市中央区渡辺通5の15の8、池田コーポ1階。電話092(753)8312。水曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング