アメフト復帰の元WithBコージが「悔しさ70%」10年ぶり実戦…アスリートの体に変身

西日本スポーツ

 アメリカンフットボール日本社会人XリーグX1エリアの「みらいふ福岡SUNS(サンズ)」に所属する、元お笑いコンビ「ブリリアン」のコージ・トクダが5日、福岡県の須恵町運動公園若杉の森で紅白戦にフル出場した。

 「実戦は10年ぶり。緊張していた」というコージはディフェンスエンドで出場。パスカットをするなどブランクを感じさせない果敢なプレーを最後まで見せた。「10年ぶりにしては悪くなかった」と手応えを感じながらも「(クオーターバックがパスを出す前にタックルを決める)QBサックをやりたかったが、1回もできずに終わった。惜しい場面は何度かあったのに。悔しさが70%だった」とプレー後は笑いもなく厳しく振り返った。

 Xリーグの秋季公式戦の日程が決まり、X1エリア西日本トーナメントの初戦で11月1日にアズワンブラックイーグルスと対戦する。開幕へ向けレギュラー争いはますます激しくなる。入団会見の時より18キロ増えて98キロとなりすっかりアスリートの体になった。「目標はレギュラー獲得。なるべく多くの人に見てもらいたい」とチームのライバルとの競争を勝ち抜いていく。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング