西武、けが人相次ぐ非常事態 中村に続き鈴木も…木村は5日の練習中に発症

西日本スポーツ

 パ・リーグ3連覇を狙う西武が、けが人続出の非常事態に陥っている。

 6日に外野手の鈴木と木村の出場選手登録が抹消された。鈴木は5日の日本ハム戦(札幌ドーム)で打球を追った際に右足首を負傷。木村は5日の練習中に急性腰痛の症状が出たという。

 昨季打点王に輝いた中村も右手首に受けた死球の影響で3日に出場選手登録を外れている。現在5位に沈んでおり、巻き返しに向けて厳しい状況が続いている。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング