ソフトバンク・モイネロが回の途中で降板

西日本スポーツ

 ◆楽天-ソフトバンク(10日、楽天生命パーク宮城)

 ソフトバンク・モイネロがイニング途中で降板した。

 1点リードの7回に登板。1死から島内に四球、続く田中に中前打を許し一塁となったところで、球審に雨でぬかるんだマウンドの整備を要請した。

 続く岩見と対戦するところで雨が強まり、試合は初回に続き2度目の中断。55分の中断の後、再開となったが、マウンドにはモイネロではなく松本が上がった。

 松本は岩見を二ゴロ併殺打に打ち取り、ピンチを脱出した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ