「アビスパ総選挙」結果発表 投票数は昨年比1・6倍、熱戦を制したのは…

西日本スポーツ

 毎年恒例のイベント「第8回アビスパ福岡選抜総選挙」の最終結果が発表され、城後寿が7110票を集め、2年ぶり6度目の1位(センター)に輝いた。

 2位は今季、柏から期限付き移籍し、守備の要となっている上島拓巳で4757票。3位は昨年1位のセランテスで4187票だった。以下【4位】増山朝陽 3791票【5位】輪湖直樹 3670票【6位】サロモンソン 3524票【7位】重広卓也 3214票。上位7人「神7」は今後のPRポスターに起用された。

 今年の総選挙の投票は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ウェブに限定して行われたが、有効投票数は7万9376票で昨年の約1.6倍だった。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング