ソフトバンク松本裕樹「流れを切れた」長い中断明けに好リリーフ

西日本スポーツ

 ◆楽天2-9ソフトバンク(10日、楽天生命パーク宮城)

 4番手の松本が火消しに成功した。

 降雨による55分間の中断後、モイネロの後を受けて1点リードの7回1死一、二塁で登板。岩見を150キロ直球で二ゴロ併殺に仕留めてピンチを切り抜けると、8回も続投し無失点に抑えた。「ピンチの場面だったけど流れを切れたし、0点で抑えられたのでよかった」と笑みを浮かべた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ