ソフトバンク西田のアクシデントで一時騒然 ボールが顔面に?うずくまって退場

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの西田哲朗内野手(29)が12日、試合前練習中にアクシデントでグラウンドから退いた。

 右翼付近で練習していた西田は、ボールを顔面に受けたとみられ、その場にうずくまった。近くにいたスタッフが駆けつけ、ベンチからは担架が持ち出され、一時騒然となった。

 結局、西田はトレーナーに支えられ外野の通用口から出て行き、グラウンドを後にした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ