ビックカメラ主将「集中した」ノーノー助けたビッグな2発

西日本スポーツ

 ◆ソフトボール日本リーグ女子1部 ビックカメラ高崎7-0ホンダ(12日、群馬・高崎市ソフトボール場)

 ビックカメラの内藤主将(佐賀女子高出身)が2本の中越え本塁打でノーヒットノーランを達成した浜村を助けた。

 初回1死一、三塁で内角寄りの甘い球を逃さず先制3ラン。先頭打者だった5回は「球威に負けないよう強い打球を意識した」と真ん中低めの直球をはじき返した。6日の初戦は無安打でチームも大敗。連敗すればリーグ連覇が厳しくなるところだっただけに「この一戦が大事と思い、集中した」と今季初勝利に胸をなで下ろした。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング