ソフトバンク中村晃が好機凡退 工藤監督は気遣い「いつも打てたら苦労しない」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク0-1西武(13日、ペイペイドーム)

 勝負強いソフトバンクの中村晃に「あと1本」が出なかった。この日は全4打席が得点圏に走者を置いて回ってきたが、相手先発松本の前にいずれも凡退。チームは今季4度目の零封負けを喫した。

 試合後、工藤監督は得点圏打率が3割7分5厘から3割4分まで下がった中村晃について「いつも打てたら苦労はしない。打てないときもありますよ。きょうは(松本の)直球のコントロールが良く、チャンスをつくっても1本が出ないという状況じゃなかったかなと思います」と話し、相手先発の好投をたたえていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ