高砂かなえ 澄んだだしの京風おでん 福岡市中央区

西日本スポーツ

 店主は大分県中津市で「酒家 待庵」を営んでいた中山浩明さん(41)。「福岡が好きで7月に移転して店名を変えました」。以前と同じかつお節による澄んだだしの京風おでんを出す。20種類以上の定番と、季節ごとに変わり種も用意。

 特に京都から取り寄せる「京生麩(ふ)」が人気。餅のような食感だ。アワ麩とヨモギ麩の二つで450円。日替わりで4、5種類を盛った「おでん盛り合わせ」もある。内容で価格が異なり、写真は1390円。ほか「クリームチーズの西京味噌(みそ)漬け」(590円)など一品料理も充実する。

 福岡市中央区高砂1の22の11、AXE-M1階。電話092(526)5338。不定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング